Musiquarium

音楽酔族館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ガールフレンド」 クレイジーケンバンド

このクレイジーケンバンドの横山剣さんは、

私が横浜にいた頃に行きつけのソウルバーでよく出会った。


まだ無名だった頃の横山さんは、

背中を丸めてカウンターに着くイメージ。



           20080719_007_l.jpg




同じルーツの音楽に触発されながら、

なんとなく彼の音楽には馴染めずにいた。


でも最近の若い男性アーティストの気色の悪い音楽をあまりにも聴かされすぎて、

はじめて横山剣さんの世界観を理解できたような気がする。


こういう暑苦しいオトコってなんだか懐かしい。





「ガールフレンド」 クレイジーケンバンド PV



スポンサーサイト

コメント

ケンさん!

凄いですね、show-zonoさんケンさんを見かけていたなんて。私はそれほど追いかけているわけではありませんが、クレイジー・ケン・バンドはとてもゴージャスですし、耳に入るときは聞き入ってしまいます。ホーンセクションのバッキングの心地よさ、ギターのカッティングを大事にしてくれていてたまりません。歌詞と楽曲にとてもカラーがあって、やり過ぎない留まり方を知っている方だと思います。

私のような年代の者にも、初めて聞くのに懐かしくさせて、なお新しいものも含んでいるなんて、そして贅沢な音を出すなんて、そうないバンドですよね。

  • 2009/08/07(金) 12:36:48 |
  • URL |
  • cobo #d5sd/cHo
  • [ 編集]

coboさん、コメントありがとうございます

最近の日本の若い男性のアーティストの曲ってなんだか気色悪くありませんか?

あれが草食系とかいうやつなんですか?
カンベンして欲しいですわ。
中学生じゃあるまいし。(笑)

おっしゃるとおりサウンドメイクは流石です。この方あまり知られていないんですが、日本屈指のサウンドメーカーで無名時代から多くの楽曲を手がけているんです。

実は音楽的にはそういう器用さを持ちながら、不器用を演じてバランスをとっていらっしゃるようです。

そこがオトナなんでしょうね。

  • 2009/08/09(日) 00:20:37 |
  • URL |
  • show-zono #WkRHyY6E
  • [ 編集]

残暑ですか、早いもんです。

草食系の30代が通りかかります。こんばんわ

こういった暑苦しい曲はビールでも飲みながらクッといきたいですね!飲めませんけど。
ケンさんはほんとにたまにドキッとさせるフレーズがたまらないですね。横浜臭は苦手ですが。

OYAーGになって頭がうすくなってもつきあっていきたいもんですね。
いい音楽と
ガールフレンド

  • 2009/08/27(木) 00:33:04 |
  • URL |
  • 稲菜 鰻 #EBUSheBA
  • [ 編集]

稲菜鰻さん、コメントありがとうございます

横浜臭が苦手ですか。
たしかに横浜とか湘南とかそういう土地を売り物にするミュージシャンにはロクなのがいませんよね。
私も鎌倉に9年住み横浜の会社へ通っていた時期がありますがそういうのは聴いていて恥ずかしいです。
横山剣さんとは同じルーツの音楽に触発されていると知りながら、彼の音楽に馴染めずにいたのはそういう理由ももしかしたらあったのかもしれませんね。

でももっと醜悪な草食男子的な歌詞とか聴かされると横山剣さんが良く聴こえてくる。
私が年をとったというのも大きいかもしれません。

ところで稲菜さんが草食男子だったとは・・・
なんと醜悪な・・・(笑)

  • 2009/08/27(木) 23:09:02 |
  • URL |
  • show-zono #WkRHyY6E
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://showzonomusic.blog108.fc2.com/tb.php/87-be0c6854
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。