Musiquarium

音楽酔族館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「The Look Of Love」 Diana Krall

とある、しょぼい音楽ブログに、

>見るからに性格の悪そうなダイアナ・クラール。ほんとはどうなんだろう^^;

と書かれていた。


こういう人は音楽家に一体何を求めているんだろう。


             2007-09-18DianaKrallIndigo.jpg



Diana Krallは私の好きな女性ジャズ・シンガーのひとりだけど、

私にとってDiana Krallの性格などはっきりいってどうでもよい。


だって彼女がマンションの隣人って訳じゃないんだろう?


私にとって重要なのは、

このBurt Bacharachの「The Look of Love」を

これだけ情感こめてプレイできるという彼女の力量だけ。



そしてDVDを見る限り彼女は、

普通のいいオンナだと思うけどね。







スポンサーサイト

コメント

いますね、

アーティストに、その道のプロに、その道以外の幻想を持ち込む方。しかし決して自分のことは振り向かないわけです、しょぼいことに。

かっこいいし、ちょっと真似できない個性のある声で、最初はBurt Bacharachとどうなのか?考えてしまったのですが、素晴らしいです。個人的には特にピアノのソロもたまりません。このピアノのプレイ、最高です。

  • 2009/06/02(火) 21:00:49 |
  • URL |
  • cobo #d5sd/cHo
  • [ 編集]

coboさん、コメントありがとうございます

まあ。。しょぼいですね。。(笑)

そういう方々にはこのDiana Krallの後ろでドラムを叩いている(撫でている?)Jeff Hamiltonの姿に気づくはずもないでしょうが。

私にとってはこの曲を情感こめてプレイできるというだけで、Diana Krallは素敵な女性なのです。

  • 2009/06/03(水) 23:11:43 |
  • URL |
  • show-zono #WkRHyY6E
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://showzonomusic.blog108.fc2.com/tb.php/78-882c3150
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。