Musiquarium

音楽酔族館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「桜色まうころ」 中島美嘉

この週末で東京のソメイヨシノは完全終了した。


この感傷によりそってくれる音楽が、

もっとこの国にあってもいいのだけれど、

残念なものが多い。



            sakurairotirukoro2.jpg





この女性歌手のこの曲に耳をやる。

この女性歌手は歌がうまいとは思わないけれど、

この「桜色まうころ」という曲を最後まで聴いてしまった。


美しい音楽に

理由は要らないということか。



              expo.jpg



ひとところにはとどまれないと・・

そっとおしえながら・・・


それではそろそろ、

参りますか。





桜色舞うころ sakurairo maukoro - Nakashima Mika
スポンサーサイト

コメント

またまた、

良い曲ですね、声に特徴ある方です。アレンジも私の好みの奥行きを感じさせてくれて好きです。

桜は今年は長く楽しめましたが、ふと見上げるとあった、というのが、私の桜の見方で最高のものです。わざわざ見に行くのではなく、通勤の途中や、散歩の途中にあるのが良いので、また来年を楽しみに。

ここはまた来週来ます!

  • 2009/04/14(火) 20:56:07 |
  • URL |
  • cobo #d5sd/cHo
  • [ 編集]

coboさん、コメントありがとうございます

私も同じです。

わざわざ見に行ったり、ましてや花の下でシートを広げて酒を飲んだり、カラオケを歌ったりというのはあり得ないですね。(笑)

見上げるとある。
桜吹雪を見て何かを思う。
この花とはそんな接し方が好きです。

もっとこういう惜春の情に似合う曲がこの国にもあれば良いのですが。

  • 2009/04/14(火) 23:08:26 |
  • URL |
  • show-zono #WkRHyY6E
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://showzonomusic.blog108.fc2.com/tb.php/73-7a84f33c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。