Musiquarium

音楽酔族館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「So Much In Love」 Sheena Easton

こんな曲を知ってる人は少ないだろうな。

1981年にリリースされたSheena Eastonのデビューアルバム、

「Sheena Easton (1981)」に収録されている「So Much In Love」。


大ヒットした「Modern Girl」よりも好きだったな。

私は中学生にしてすでに天邪鬼だったから。


オトナになってあらためて振り返っても変わらない。

「So Much In Love」のほうが好き。


              sheena_easton_photo_4.jpg


21歳のSheena Eastonの声が初々しいね。


アルバムのなかの隠れた佳曲。

自分だけの佳曲。


「So Much In Love」は私にとっての佳曲なのです。



So Much In Love - Sheena Easton
スポンサーサイト

コメント

偶然?必然?


ごぶさたしてますA^^;

秋のSelectionができあがった途端、季節は冬に・・・
今度は冬のSelectionの選曲中なσ(^^*)です

歌詞の内容から、みごと候補からははずれたんですが
「So Much In Love」
(Sheena Eastonの方ではなく
作者のDukesのVersionだったのですが)
香菜'sSelection御用達候補でした

結局、Dukesの違う曲を入れましたが

へそ曲がりで、というか(想い出が大切すぎて今回は使えなかった)
ヒットした曲ではないモノを選びましたが(笑)

Sheena Eastonは「Modern Girl」より「So Much In Love」
の方が断然良いですね(^^*)

普段は感じないのですが
「Soul Music を聴こう」の
「放っといてくれるのが私にとっては一番の慰労」
と いうところとか そういうところはσ(^^*)と似通ってるのかな?

Dukesの「So Much In Love」もいいですよねv(^^*)

この冬のSelectionはshowさんがらみの選曲が数曲ありました
そんなときにこの記事が・・・

必然なの?香菜ぁ(笑)

  • 2008/11/24(月) 17:10:18 |
  • URL |
  • (*^^) 香菜 (^^*) #/CyF3Ksc
  • [ 編集]

香菜さん、コメントありがとうございます

香菜さん、生きてましたか?(笑)

ひどいですね。香菜さんのブログPW制限がかかって見れなくなってしまいましたよ。私はVIP待遇で入れてもらえると思ってたんですが。(笑)

>こんな曲を知ってる人は少ないだろうな。

失礼しました。香菜さんのような音楽マニア以外の普通の方(笑)は・・という話です。

秋のSelectionができあがったんですね。もう今日は11月24日で秋も暦ではあと1週間程度ですが。(笑)

この「So Much In Love」は中学生の頃から大好きで、「Modern Girl」の大ヒットを横目に自分の感覚が普通の人間たちと違うことに薄っすら気づき始めていました。(笑)
Dukesのヴァージョンも良いですが、今やセレブ熟女となってしまったSheena Eastonの若き日のたどたどしさにグッと来てしまうものがありまして。

冬のコレクションには私つながりの選曲を施していただけたようですね。リスト見てみたいです。

今回の「So Much In Love」は思い付きで取り上げました。
必然でしょうか?(笑)

  • 2008/11/24(月) 17:33:39 |
  • URL |
  • show-zono #WkRHyY6E
  • [ 編集]

錯覚でしたかA^^;


失礼しました(笑) 「思い付き」でしたかA^^;
このタイミングは、なにかの縁かと ちょっと錯覚してしまいました(核爆)
恥ずかしいので、錯覚してしまったのは季節のせいにしておきます(笑)

>生きてましたか?(笑)

生きているけれど生きる屍なのかも(苦笑)

DukesのVersion もいいと書きましたが
Sheena Eastonの方は
女のσ(^^*)(女やったんか?という突っ込みが来そうですが(爆))でも、
そのたどたどしさに胸がキュンとなります
同じ曲でありながら、そう思える。
それがこの曲というか、Sheena Eastonの魅力なのかな

>ひどいですね

すみませんA^^;

春から、MainblogはURLを替えて、
もう一つの方は個人的日記に変えました
家族のことや、個人的な内容が多いのでPW制限しちゃってますが

音楽の記事についても内容は、showさんはには興味ないのかも
というかshowさんはVIP待遇すぎて
そんな方に「読んで頂けるような内容ではない」
と思えた(僻んどるがな)ので進んでお知らせしてませんでした(苦笑)

実は冬のSelectionもあまり自信ありません(笑)
「アルバムのなかの隠れた佳曲」数曲が候補なのですが
微妙になにか納得できてない状態でまだ完成せずです
多分、そういう曲とそうでない曲との
微妙なギャップが違和感なのかもしれません

blogも不完全燃焼状態(5つに増えましたA^^; )ですが、
ブロともすると見られますので
そんな内容でもよければまた遊びに来てくださいね
↑と 声かけてもよかったのか躊躇してますが(笑)

Selectionだけでしたら
Valentineと秋のSelectionはimemでも聴ける
(新Partsの方が30秒制限なく流れますが)ので
よければ聴いてみてください(^^*)

  • 2008/11/24(月) 20:31:06 |
  • URL |
  • (*^^) 香菜 (^^*) #/CyF3Ksc
  • [ 編集]

香菜さん、再度のコメントありがとうございます

「思い付き」だから縁なのではないでしょうか?
ふとこの曲を思い出し取り上げたわけで。
何故こんな曲をふと思い出したかを考えるとあながち偶然とはいい難いかもしれませんよ。(笑)

87年の「U Got The Look」ではPrinceを、89年の「The Lover In Me」ではBabyfaceをフィーチュアするようになり、オトナの際どい女性を演じ、現在では立派なセレブになったSheena Eastonのこのたどたどしさを私独特の屈折した目線で楽しんでいるだけなのです。(笑)
あとこの曲に触れると、色々なことを思い出し、胸がくすぐったくなるというのもありますしね。

「隠れた佳曲」ですか。
この「Musiquarium」とコンセプトがかぶりますね。天邪鬼ぶりを充分に発揮できましたか?(笑)
blogが5つというのもすごいですな。
私は2つでいっぱいいっぱいですよ。

Selectionのほうはimeemで試聴させていただきますね。

  • 2008/11/24(月) 22:46:48 |
  • URL |
  • show-zono #WkRHyY6E
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://showzonomusic.blog108.fc2.com/tb.php/64-59f77fbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。