Musiquarium

音楽酔族館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「歩幅」 古内東子

あるブロガーの方が古内東子さんの新作を紹介されていた。

彼女の作品からはしばらく遠のいていたのだけど、

この「歩幅」という曲を思わず、

Imeemで最後まで聴いてしまった。


古内東子さんは私にとっても好きな曲の多かったアーティストだけれど、

女性特有のセンチメントをあまり理解できない私にとっては、

その言葉たちの向かう方向が一定なことがいつも残念だった。


            山手線



あまりにこの「歩幅」という曲が気になり、珍しくipodで持ち歩いたら、

電車から見る景色がなんだか綺麗に見えた。

そしてなんだか寂しく見えた。


そして秋の深まりを身にしみて感じてしまったのである。



歩幅 - 古内東子
スポンサーサイト

コメント

お待ちしておりました(笑)。

楽曲とホームの写真との組み合わせが絶妙ですね。

きっと写真の中の誰もが、何かしら寂しさを抱えながら家路についたことでしょう。

綺麗だけど寂しい・・・

俺も共に秋の深まりを感じたいと思います。

  • 2008/10/28(火) 00:07:23 |
  • URL |
  • staygold #cL7PnxO2
  • [ 編集]

素敵な表現です、「秋の深まりを身にしみて感じてしまった」って。

私も古内さんの曲は好きです、そんなにたくさん知っているわけではありませんが。それでも「その言葉たちの向かう方向が一定なことがいつも残念だった」に同意します。私もそれで新譜が出たら必ず聞く、という事までは行かない感じでしたから。

でも、今の季節に、とても良い曲です、堪能してます。

  • 2008/10/28(火) 21:22:25 |
  • URL |
  • cobo #d5sd/cHo
  • [ 編集]

staygoldさん、コメントありがとうございます

音楽の持つ効果でしょうか。いつも見慣れた景色が違って見えてしまいました。
この「歩幅」という曲がもたらす振動がそうさせたのでしょう。
staygoldさんが新宿から帰る時に繰り返し聴かれたときもきっとこうだったのではないでしょうか。

この季節に合う素敵な曲を知らせていただきありがとうございました。

  • 2008/10/28(火) 23:29:58 |
  • URL |
  • show-zono #WkRHyY6E
  • [ 編集]

coboさん、コメントありがとうございます

>素敵な表現です、「秋の深まりを身にしみて感じてしまった」って。

ありがとうございます。
ボキャブラリの少ない私が良い曲を表現したいのにできないときに使う数少ないワザのひとつです。(笑)

>それでも「その言葉たちの向かう方向が一定なことがいつも残念だった」に同意します。

ここに男性の方にシンパシーを感じて欲しかった。(笑) coboさんに共感していただき嬉しく思います。

秋という季節を引き立てる美しい曲ですね。

  • 2008/10/28(火) 23:34:59 |
  • URL |
  • show-zono #WkRHyY6E
  • [ 編集]

ストーリーの展開

show-zonoサン・・ありゃ・・アンコールの拍手するから、マイク持ってしまいましたょ。笑
いやいや、そりは、冗談ですが。。
古内さんの新作、ほかにもどなたか?紹介されている方、いるのですねー。
ちょっと、夕暮れの寒くなった風に、コートの襟をたてながら、足早に駅に向かうshow-zonoさんだったのでしょうか。
"歩幅”は、列車の流れる窓の景色をも、じんわりとさせてしまいますね。
東子さんの歌う「歌詞」は、一定の想いが変わらずにいつもそこにあって、向かう意志が石のように動かないですね。笑
意地があって、見栄はって、あとで後悔ちゃう。。素直になれないような。。
今のワスには、ややこしいのがもーダメで。。
優しくもなくなってしまったし、何処かにこういう女性らしい思いを落としてきちゃったみたですーー(捨てたわけじゃないのょ)
ん・・だから、ワスには、歌えないってわかってしまったのdeff。沈・・・
落としたものw、探さなくちゃ・・
この曲を聴くと、かわいい女性になりたくなってしまいます。

  • 2008/10/30(木) 07:29:43 |
  • URL |
  • JJ #-
  • [ 編集]

誰かに似ていると思ったら・・・

私も、この前Imeemで古内東子さんの曲を聴きました。
ちょっと前に「上田まり」という人の音楽に夢中になりまして、誰かに雰囲気が似てると思ったのが古内東子さんでした。
共時性でしょうか(笑)
よかったら「上田まり」も聴いてみて下さい。
http://home-and-human-navi.blog.ocn.ne.jp/genki100/2008/10/empty_page_6b82.html

  • 2008/10/30(木) 11:52:44 |
  • URL |
  • white #JAgmjgN6
  • [ 編集]

JJさん、コメントありがとうございます

寒さが一段と増してきましたね。
久しぶりに触れた古内東子さんの新作なかの「歩幅」という曲が妙に染みてしまいました。
ただ残念ながら女性の気持ちのわからない私にとってはその言葉というよりメロディやサウンドメイクに惹かれてしまったのです。
秋の深まった夜の駅のホームが妙にこの曲の奏でだす風景とマッチしていました。
今後もJJさんとシンクロさせていただきます。(笑)

  • 2008/10/30(木) 23:21:53 |
  • URL |
  • show-zono #WkRHyY6E
  • [ 編集]

whiteさん、コメントありがとうございます

上田まりさん、拝聴させていただきました。
確かに似ていますね。(笑)
曲調やアレンジ、声もなんとなく似ています。古内東子さんと比べるとすこしあっさりしているような気がします。
このような共時性は大歓迎です。(笑)

  • 2008/10/30(木) 23:26:25 |
  • URL |
  • show-zono #WkRHyY6E
  • [ 編集]

この季節、私はキリンジの「風を撃て」がお気に入りです♪

  • 2008/10/31(金) 10:53:12 |
  • URL |
  • hanaco #-
  • [ 編集]

hanacoさん、コメントありがとうございます

そうですか。
キリンジについてはまたいずれ折を見て書かせていただきますね。

  • 2008/11/01(土) 00:21:15 |
  • URL |
  • show-zono #WkRHyY6E
  • [ 編集]

古内東子さん
お名前だけは存じ上げていましたが初めて聴かせていただきました。
美しい曲ですね。
もう一度聴きましょう。
いつも良い音楽をありがとうさん、show-zonoさん。

  • 2008/11/01(土) 14:33:58 |
  • URL |
  • m-asa #k4p9tOO6
  • [ 編集]

m-asaさん、コメントありがとうございます

m-asaさん、しげるに怒られてこちらまで来ていただいたのですね。ありがとうございます。(笑)

私がもっと女性のセンチメントを理解できたならばもっとこの古内東子さんを好きになったでしょう。
この季節に似合う曲です。

  • 2008/11/02(日) 00:39:17 |
  • URL |
  • show-zono #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://showzonomusic.blog108.fc2.com/tb.php/61-def6fa61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。