Musiquarium

音楽酔族館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「夏をあきらめて」 研ナオコ

夏の最後の雨は砂浜を濡らし、

8月にして肌寒さすら感じさせた。

昔こんな毎日を過ごした夏があったよね。

冷夏でタイ米が流通した年。


夏が徐々に体力を落として、

秋風の侵略を防ぎきれなくなる季節。

そんな晩夏という季節が一番好きだけど、

こんなにも急激なのにはちょっと驚く。


              searain.jpg


肌寒い茅ヶ崎は、

烏帽子岩すらぼやけてみえて、

雨で駆け込みたいパシフィックホテルも今はもうない。


研ナオコの「夏をあきらめて」。


こんな雨では、

腰の辺りまで切れ込む水着も見えないね。



natsu wo akiramete - Naoko Ken
スポンサーサイト

コメント

カッコイイ!!

ホントにこの曲カッコイイです、研 ナオコとは思えない声です。

そして、ココの選曲が、show-zono
さんのセンスが、カッコイイ!!!毎週とても新鮮な驚きと知る楽しみに満ちています。カッコイイです、ホント。

  • 2008/08/26(火) 21:35:41 |
  • URL |
  • cobo #d5sd/cHo
  • [ 編集]

coboさん、コメントありがとうございます

実はこのMusiquariumで桑田佳祐さんの曲を取り上げるのは初めてです。
桑田さんが無期限に休養に入るというニュースを聞いたことともう夏をあきらめないといけないかなという感傷からこの曲を取り上げました。
懐かしい曲です。

  • 2008/08/27(水) 00:17:30 |
  • URL |
  • show-zono #WkRHyY6E
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://showzonomusic.blog108.fc2.com/tb.php/53-052f2f79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。