Musiquarium

音楽酔族館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Antonio’s Song」 Michael Franks

この時期の休暇は、

いつも私を中途半端にしか休ませてくれない。


暗い気持ちを煽るような、

予報はずれの天気は、

私をゆっくりと淀ませる。


Michael Franksの「Antonio’s Song (1977)」に気持ちを揺らされ、

いいようのない景色と出会う。


           sunset.jpg



この曲の持つ影が私に寄り添い、

薄着のシャツが風になびき始めた。


美しい音楽はいつも私の心をねじれさせ、

私が見る風景の色を変える。


この曲が流れなければ、

私はこの風景を素通りできただろうに。



スポンサーサイト

コメント

確かに!!!!

確かに、この曲と綺麗な景色(私は勝手に綺麗な夕焼けと解釈いたしました)素通りさせなくさせます。

Michael Franks何となく音楽素人の私でも少しかじった方のあまりに王道すぎる曲なので、ココで出会えた事がまた、素通りさせなくさせます(笑)。つまならいコメントで申し訳ありませんが、しみじみ連休明けのしんどい仕事中のひと時に、グッきました!

以前show-zonoさんが言っていた音楽の素人にも届く素晴らしさを、ありがたく楽しんでます。

  • 2008/05/08(木) 17:46:50 |
  • URL |
  • cobo #d5sd/cHo
  • [ 編集]

coboさん、コメントありがとうございます

「Antonio’s Song」に気持ちを揺らされ、いいようのない景色と出会ったのか。
いいようのない景色と出会ったから、聴き古したはずの「Antonio’s Song」に気持ちを揺らされたのかは正直定かではありません。

coboさんのおっしゃらんことわかりますよ。

音楽の素人だなんて。
私もあちらでは久しぶりに素人扱いされましたが。(笑)

  • 2008/05/08(木) 23:29:22 |
  • URL |
  • show-zono #WkRHyY6E
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://showzonomusic.blog108.fc2.com/tb.php/40-40b7b9f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。