Musiquarium

音楽酔族館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「耳をうずめて」 キリンジ

日本人に生まれたことを感謝する瞬間は、

とりとめもなく優しいメロディに包まれた、

美しすぎる日本語の言葉に触れたとき。


日の目を見ることのない音楽は、

時代のうねりに取り残された音楽は、

それに振り向く人を選んでいたかのごとく、

人知れずひっそりと存在した。

              mimiwouzumete.jpg


もし、これまでこのMusiquariumを読んで、

1mmでも心が動いたことのある人には、

この絶世の美しい日本語による曲を拾い上げて欲しい。

そして、耳をうずめて欲しい。


音楽に愛されている・・・、

そう感じて欲しい。


追記:

トラックバックに失敗したという同志のポストです。
こちらもあわせてご覧ください。

「耳をうずめて」/キリンジ 「Music In My Life」より


スポンサーサイト

コメント

音楽を愛している、
歌が好き、
って歌詞はよく耳にしますが

音楽に愛されている・・なんて
なんて幸せを感じる言葉なんでしょうね・・・☆

そうか・・・愛されているんだ♪(嬉)

  • 2007/09/03(月) 00:12:49 |
  • URL |
  • よっちゃん #-
  • [ 編集]

う~ん。。。

恐れ多くもトラックバックをさせていただこうとしましたが、
出来ないようです。
「よせ」という神のお告げでしょうか。

コメントに代えさせていただくつもりでした。

  • 2007/09/03(月) 16:58:44 |
  • URL |
  • la_spellbound #-
  • [ 編集]

>日本人に生まれたことを感謝する瞬間

この曲で兄の高樹が紡ぐ言葉たちは、日本語がいかにこの上もなく美しく、細やかな叙景力を持っている言葉であるかをとりとめもなく優しく教えてくれます。
それが逆に難解である印象を与えてしまうのかもしれません。

難解であっても構わない。
それを感じる心があるから。

意味なんて要らない。
それを感じる心があるから。

音楽に愛されている…。
ただ耳をうずめればいい…。
そう思うのさ。

  • 2007/09/03(月) 18:33:30 |
  • URL |
  • hjm_ngok #-
  • [ 編集]

よっちゃん、コメントありがとうございます

本当に愛されているんでしょうか?(笑)

こっちは愛しているのに、実は愛されていなかったなんてことがよくありますからね。

でも、愛されていると思い込んでいるのです。(笑)

  • 2007/09/03(月) 21:20:18 |
  • URL |
  • show-zono #WkRHyY6E
  • [ 編集]

la_spellboundさん、コメントありがとうございます

あれ?トラックバックできているようですよ。(笑)

リンクさせていただきました。私のポストを補っていただける素晴らしい文章です。

ありがとうございました。

  • 2007/09/03(月) 21:23:15 |
  • URL |
  • show-zono #WkRHyY6E
  • [ 編集]

hjm_ngokさん、コメントありがとうございます

確かに難解な印象を与えるのかもしれませんが、頭で考えさせることを許さないほどの美しいメロディで包まれていますね。

>意味なんて要らない。
それを感じる心があるから。

その通りですね。ただ難解なだけなら、耳をうずめられないはずですから。

  • 2007/09/03(月) 21:27:13 |
  • URL |
  • show-zono #WkRHyY6E
  • [ 編集]

ワァーーーーン)))
間違って、以前のブログのほうに、コメント残してしまいました~。泣)
すみませーん。

キリンジの曲は、コチラで、紹介されていたんですね~。

向き合う音と、show-zonoさんが、語る、交し合いの言葉で、まるで、ここは、本の中のようです。。。

素敵な場所です。

  • 2007/09/03(月) 22:18:08 |
  • URL |
  • JJ #-
  • [ 編集]

JJさん、コメントありがとうございます

JJさんはもしかして「Musiquarium」初登場ではないですか?

以前から、「こっちもありますよ~」というフリをしていたのですがおいでいただけるのに思ったより時間がかかりました。(笑)

それとここは、「本の中」ではなく、「Soul Musicを聴こう」同様、自慰的音楽ブログですのでお間違いなく。(笑)

今後ともよろしくお願いします。

  • 2007/09/03(月) 23:02:22 |
  • URL |
  • show-zono #WkRHyY6E
  • [ 編集]

ふぁ~~~っっっ。。
すみませーん)))遅く登場してしまって。。。これからは、両方ちゃんと、
拝見させてもらいますので。。
お許しくださいぃぃぃぃぃぃ。
m(。≧Д≦。)m

音楽ブログ・・承知してますょーん。
ただ、あまりにも、詩的な言葉が
美しくて・・
創造力豊かな?笑)私は、
小説を読んでいるかのように、
その言葉にひきこまれてしまうという、、意味あいでした。。ニコ^^
時間をかけて、以前の場所、
こちらにせよ。。旅はさせて頂きまーす。

  • 2007/09/03(月) 23:49:51 |
  • URL |
  • JJ #-
  • [ 編集]

JJさん、再度のコメントありがとうございます

>お許しくださいぃぃぃぃぃぃ。
m(。≧Д≦。)m

全く怒っておりませぬ。(笑)

私にとって、その曲、そのアーティストへの心酔度が高ければ高いほど、文章が詩的になるのだそうです。近しい人から指摘されたことなのですが。

折角褒めていただいているのに、なにぶん屈折しているものですから、照れくさく「自慰的音楽ブログです!」なんてホントオトナ気ないですね、私。(笑)

旅をした感想をまたお聞かせ願えれば嬉しいです。

  • 2007/09/04(火) 00:53:20 |
  • URL |
  • show-zono #WkRHyY6E
  • [ 編集]

名曲と呼ばれるものには独特の何かが潜んでいて、それがメロディだったり歌詞だったり、受け手によって違う影響力を与えますよね。

この世にはまだまだ日の目を見てもいい曲が幾千もあるはずです。

この曲もshow-zono様によりこうして日の目を見られ幸せですね。
そしてこの曲に出会ったshow-zono様、このblogの読者は幸せなんだと思います。

  • 2007/09/05(水) 19:23:53 |
  • URL |
  • ハナブサ #-
  • [ 編集]

ハナブサさん、初めまして コメントありがとうございます

初めていただいたコメントですが、ハナブサさんの音楽への造詣の深さ、愛情、真摯な姿が想像できました。

>この曲もshow-zono様によりこうして日の目を見られ幸せですね。
そしてこの曲に出会ったshow-zono様、このblogの読者は幸せなんだと思います。

この曲について書いてよかったです。嬉しいお言葉ありがとうございます。

  • 2007/09/05(水) 22:53:10 |
  • URL |
  • show-zono #WkRHyY6E
  • [ 編集]

>もし、これまでこのMusiquariumを読んで、

1mmでも心が動いたことのある人には、


いつもshow-zonoさんの文章と選ばれる曲に心動かされまくりです。私も何かを感じているのですが、なかなか言葉に出来ません、伝える相手もそんなにいませんが...。ですから言葉にする事の難しさをいつも感じますので、show-zonoさんの選ぶ言葉が心沁みます、動かされます。

キリンジの歌詞の言葉の選び方に今も昔もセンスと、センスだけに頼らない、身体に染み付いた何かを感じます。

キリンジ強化月間!素晴らしい月日です。

  • 2007/09/08(土) 14:29:21 |
  • URL |
  • cobo #d5sd/cHo
  • [ 編集]

coboさん、こめんとありがとうございます

ありがとうございます。
私の拙い文章に反応していただけるかたには、この曲の美しさを当然のごとく理解していただけるだろうという自分勝手な思い込みから、あのようなことを書いてしまいました。(笑)

キリンジ強化月間もあと1回で最終回とさせていただきます。ものままだと「Musiquarium」がキリンジファンサイトになってしまいそうですので。(笑)

  • 2007/09/08(土) 20:47:49 |
  • URL |
  • show-zono #WkRHyY6E
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://showzonomusic.blog108.fc2.com/tb.php/4-fc989fb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。