Musiquarium

音楽酔族館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Mars」 Tei Towa

「テクノなんて音楽じゃない。」

「Soul Musicは1970年代以外のものは聴かない。」

「生音しか感動しない。」

「Michael JacksonやPrinceはSoul Musicではない。」


どこの世界にも、このような御託を並べる人間はいるが、

本当に煩わしい。


SoulとR&Bは違うなんて、

私にとっては全く意味のないご講義で、

正直、うっとおしかった。


           Towa_Tei_Sound_Museum.jpg



和食のほかにイタリア料理や中華、

スペイン料理やインド料理,

私は気分や体調によって好きなものを、

好き嫌いなく喰らう人間だが、


和食以外は食べませんというなら、

苦笑いをして、「ご自由に」としかいいようがない。


スパゲッティナポリタンが和食かイタリア料理かなんて議論は、

寿命が1万年くらいあるのならやってもいいと思うけどね。


「テクノなんて音楽じゃない」と言った人は、

Beatlesが出てきたときに、「Beatlesなんて音楽じゃない」と言った人たちと同じ。

まあ、時代が進化してるぶん余計にタチが悪いかな。


Tei Towa(テイ・トウワ)はYMOの流れを汲んだ素晴らしいテクノのアーティスト。

彼のセンスはいつも私にとてつもないインスピレーションを与えてくれる。


お口に合わなければ申し訳ありませんが。


スポンサーサイト

コメント

テクノ嫌いの「自称本格派音楽ファン」にはもっとむかつくアーティストをご紹介します。

Perfumeと言います。テクノポップアレンジのアイドル3人組です。プロデューサー中田氏の確信犯としての悪意が本物です。でそれに乗っかって踊ってる女の子3人の覚悟も本物。矛盾してますが「ロック」してます。http://www.youtube.com/watch?v=qjL_FM23FzU

  • 2007/11/21(水) 08:09:52 |
  • URL |
  • タナカ #S6HSMqC.
  • [ 編集]

タナカさん、コメントありがとうございます

中田ヤスタカさんのプロジェクトなのですね。
なぜか太陽とシスコムーンを思い出してしまいました。(笑)

ところでタナカさんは田中和彦さんなのでしょうか?

  • 2007/11/21(水) 23:29:55 |
  • URL |
  • show-zono #WkRHyY6E
  • [ 編集]

あっすいませんでした。同一人物です(笑)

  • 2007/11/25(日) 08:16:58 |
  • URL |
  • タナカ=田中和彦 #S6HSMqC.
  • [ 編集]

タナカ=田中和彦さん、再度のコメントありがとうございます

文章は口よりものを言う。

田中和彦さんだけれど、Perfumeを推されているところに迷いを感じました。(笑)

良かった。安心して眠れそうです。(笑)

  • 2007/11/25(日) 22:34:40 |
  • URL |
  • show-zono #WkRHyY6E
  • [ 編集]

仕事でアイドルとかも撮ってますが、意外と好きな曲があるんですよ。
絶対に偶然の産物ですが(笑)作詞家作曲家、PV監督などの悪意が結晶したと言うか。
それは明らかに何も考えて無い神輿としての彼女等無しでは表現しえないモノで。

ニッポンは狂ってると、ずっと思ってました。
それに対しての僕からの返歌が僕の写真であって
でも僕の写真より彼女等の歌の方がずっと、このイカレた島国を表現してるなと感服してるのです。
本人や周りの人たちは「良い商品が出来た」くらいにしか思ってないでしょうが。

きっと今の「海外での日本ブーム」は、そのイカレた部分がそこはかとなく伝わったからだと思うのですよ。
だから「日本はクール」だと言われてるのじゃないかなって。

行き着く場所の無い欲望。
行き着く場所を見ない思考。マジで思考しないパンク。暴走少女・ニッポン。

きっと20年後ぐらいに評価・理解されるのではないかと(笑)

  • 2007/11/28(水) 00:19:22 |
  • URL |
  • タナカ #S6HSMqC.
  • [ 編集]

タナカさん、再度のコメントありがとうございます

悪意が満ちたものに惹かれるというのはなんとなくですがわかるような気がします。

それだけシニカルになりきれないと自分を見失いそうなるということでしょうか。
この国には"KARAOKE"のカルチャーがあり、"KARAOKE"のマーケットにリーチしないとヒットしないという構造がありますね。
カラオケで万人が歌える曲=難易度の低い曲=単調な曲
が売れるという方程式があるようです。

私は常々音楽は、聴くものを映し出す鏡のようなものだと思っています。
バカにはバカ用の音楽があり、バカばかりの国はバカ専用の音楽で溢れるということです。(ボキャブラリが希薄で申し訳ありません。(笑))

行き着く場所の無い欲望。
行き着く場所を見ない思考。
を満たす音楽がこの国では大半を占めていますが救いは少しでも昔より多様化しているということでしょうか。

  • 2007/11/28(水) 23:59:43 |
  • URL |
  • show-zono #WkRHyY6E
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://showzonomusic.blog108.fc2.com/tb.php/17-4cb275f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。